猫たちのおかげで。

4月に休業を決めてから8ヶ月です。
今日はちょっとつらい仕事で久しぶりに『ゲストハウスホットイン仙台長町』に行きました。
今年は本当にコロナ一色で、感染がまた増え始めているので気が滅入ってしまうことも・・・
皆さんも、新型コロナのことで何かしらいやなことがあったりするのでは?

でも、今日は1つうれしいことがあって。
それは我が家の次男『ノーラン』の2才のお誕生日。
先日膀胱炎になってしまい、随分と心配しましたが今日のお誕生日を元気に迎えることができました。

ホットイン仙台長町のスタッフも、今はほかの部署で仕事をしながらゲストハウスの再開を夢見ています。
新型コロナの影響を受けて、ちょっとつらかったりする訳ですが、そんな私たちがそれでも元気に『行ってきます!』と仕事に出かけられるのは一緒に暮らす猫たちのおかげかもしれません。

我が家のレオとノーラン。性格はまるで違うけど、仲良しですよ。

メインクーンのスノウ。『毎夜恒例のお仕事。いつもフミフミがんばっています。だけど、夜中に急に身体の上でやるのはやめて下さいね!』と飼い主阿部君からのお願い。

こんのさんちのスコティッシュ『ゆに』は、まあ、なんと言いますか、人間で言ったら売れっ子の子役みたいやね。先住猫のアリスはなんと!14才だそうです。


猫から放たれるシアワセビーム?の威力はすさまじいものがあります。傍らに彼らがいる、ただそれだけで何か心が満たされる。
ほんとに不思議な生き物です。

ノーラン。お誕生日おめでとう。
レオとノーラン
やさしいレオ
ユニ、キャットフードCM出演決定!ってなかんじ。
ユニ、カレンダー4月ってな感じ。
お利口なアビシニアン、アリスは御年14才!
スノウ『この太々しい態度。「飯はまだか?」と言っています。』

今、このブログを読んで下さっているのはどんな方でしょうか?
以前ゲストハウスにお泊まり頂いたお客様でしょうか?

久しぶりの『ホットイン仙台長町』の庭はすっかり秋。朝はとても暖かかったのに、午後からの冷たい雨は遠くに冬の気配も感じられ・・・
皆様が、何かシアワセを感じられる時間を過ごしながら、この大変な時期を乗り越えられますように。