ゲストノート#12

みなさま、お初に御目にかかります。スタッフのDです。今回は自己紹介ということで書かせていただくことにしました。

とは言うものの、書く量がそこそこあるため、一言でまとめると

『雲龍型‼の画像』

↑こういう男です。縁があればお見知りおきを。

それではまたいつか。

スタッフD

これで『なるほど!D君ってこんな人なんだ!』と分かった人、いるんでしょうか?

こんどはもう少し詳しく教えてね!

シングル(TV/有線LAN)

ゲストハウスの良いところは、相部屋のゲストとの思いがけない出会いだったりします。
でも、ちょっと内気で、初対面の人とすぐに打ち解けることが難しいのなら、プライベートの部屋タイプはいかがですか?
客室では、気兼ねなく過ごせますし、ゆっくりお休みいただくこともできますね。
コモンリビングの本を読んだり、キッチンでお料理したりして過ごせば、楽しく会話ができるゲストとの出会いもあるかも。