2019年4月13日 ホットイン仙台長町はオープンしました。
ご予約をいただいてから、チェックイン、ご出発まで、いろいろな場面を想定して準備したつもりでした。
けれどもいざお客様をお迎えしてみると、何かしらの『想定外』が起こります。
ちょっとした想定外から、『どうしてこれに気が付かなかった?』というものまで・・・
その都度問題を解決して、新しい仕組みを作ってやってみる・・・毎日が試行錯誤の連続でした。

そんな私たちは、ゲストの皆様にはちょっと頼りなく映っていたかもしれません。
それでも、2020年、2年目の道のりを歩きだすにあたり、いろいろな準備を始めています。
ゲストにとっての『自分の場所』『また行きたい場所』であるために、新たにチャレンジする年です。

現在、ホットイン仙台長町はコロナウイルスの影響で臨時休業を余儀なくされています。
ゲストハウスでのイベントはできませんので、ホームページに1周年の記念ページを作りました。
一緒に1周年を祝っていただけたら嬉しいです。

また安心してゲストハウスでのご滞在を楽しんでいただける時が来ます。
その時はぜひ、2年目のホットイン仙台長町に遊びに来てください。

ホットイン仙台長町は最大85名様にお泊り頂けます。
『ゲストハウス』のイメージとは少しかけ離れているかもしれません。
ホットイン仙台長町の建物は『高染館』という学生寮でした。


昔は寮から大学に通う学生が多かったけど、最近は一人暮らしが多いでしょう?
だけど、寮での生活は社会に出る前に『人とのおつきあい』を練習できるからとってもいいのよ。
かつて、寮母さんとして学生たちのご飯を作ったり、お世話をしていたオーナーの奥様がそう話してくださいました。


時代が移りゆく中で、学生寮からゲストハウスへと形を変えたホットイン仙台長町ですが『他者とのつながり』という点でなにか共通の空気感のようなものが建物のあちこちに漂っているような気がします。

1周年の記念に、庭にローズマリーを植えました。
ローズマリーが1本あれば、小さな小瓶に飾ってもかわいいし、リースを作ってもいい。
お料理にだって使えます。
チキンとジャガイモにローズマリーの枝をのせてオーブンに入れれば、ご馳走が簡単にできちゃいます。

いろいろ活躍してくれるローズマリー、魔よけの力があるといわれています。
今はそんなミステリアスな言い伝えをちょっと信じてみたくなったりして・・・
実際、西洋で大流行したペスト除けにも利用された事があるみたいです。

なんて、ウイルスをやっつけてくれるかどうかはさておき、すがすがしいローズマリーの香りは心の中に気持ちいい風を運んできてくれます。